【本当にすごい!】短期集中の簡単一週間ダイエット 5つのチェック

【本当にすごい!】短期集中の簡単一週間ダイエット 5つのチェック

とにかく、早く集中してダイエットしたい方。一週間なら自分自身のコントロールがなんとかできそうな方に必見ダイエットチェック方法です。今日からでもすぐできる、簡単に実行できる一週間ダイエット5つのチェックをお伝えします。

 

【本当にすごい!】短期集中の簡単一週間ダイエット 5つのチェック



 

 

その1 体重チェック

いま自分自身の体重がどのくらいあるか計ってみましょう。
一週間ダイエットに挑戦するには、メンタルを強く持ち目標体重に向かうための強い意志をもつことが成功の秘訣です。
一週間でダイエットを成功させるためにも、体重チェックは欠かさずに行いましょう。
・毎日同じ時間に体重を計測する
・一日、3回以上計測する。
・計測した体重は、必ずメモをして日付とともに見直せるように残す。

 

その2 食べ物チェック

一週間ダイエットを成功させるためには一日の摂取カロリーを抑えます。
炭水化物はNGです。もちろん、糖分・糖質・脂質もできるだけNGです。
ローカロリー、食物繊維の豊富な大豆製品や根菜を主食にします。
こんにゃくは、ぜひ取り入れて欲しい食品ですが、必ず「良く噛んで」食べるようにしてください。良く噛むことで、お腹がいっぱいになる信号が脳に送られます。
食べる量も、5:3:2の割合で 午前中とお昼を中心に摂るようにしてくださいね。
また注意してほしいのは食べる時間帯です。
晩御飯は午後6時以降、食べてはいけません。

 

その3 運動チェック

1週間でダイエット効果を成功するためにもカラダは積極的に動かしましょう。
・部屋の掃除。部屋の掃除をして、細目にカラダを動かすこと。部屋の掃除を10分するだけで27キロカロリーの消費ができます。
・縄跳び。縄跳びは有酸素運動で筋肉を動かし脂肪を燃焼させてくれます。縄跳びは、10分間で112キロカロリーも消費します。
・筋トレ。テレビを見ながら、ぜひ、腹筋をしてください。腹筋は、10分間で73キロカロリーの消費です。

 

その4 睡眠チェック

食事・運動を終えた後は、疲れたカラダを癒すために入浴タイムです。
湯船につかるだけで10分間に14キロカロリーの消費です。
半身浴をして汗をたっぷりかくのもオススメです。
そして、眠る前のストレッチをしましょう。
足の指をほぐしていき、ふくらはぎのと太もものマッサージを行います。
とくに、足の指は一本一本丁寧にほぐしましょう。また、指の付け根には安眠作用に効果的なツボがあります。そこを刺激することで良質の睡眠がとれます。
就寝時間は10時には、眠ってください。
これは、空腹時間を紛らわすことと、ゴールデンタイムの10時から2時までに眠ることで脳内から分泌される成長ホルモンの美容効果を得るためです。

 

その5 鏡チェック

「人は自分を映す鏡」というコトバがありますが、ダイエットでは「ありのままの自分」を鏡に映してみましょう。
等身大の鏡をお部屋の中に置いて、一日5回チェックします。
1、朝、体重計に乗るとき(今日、気になる部分はどこか見ます)
2、外出する前(洋服を着て痩せたつもりになっていないかチェックします)
3、帰宅後チェック(外出前と帰宅後の浮腫み具合をチェックします)
4、運動後(もう少し、引き締めたい部分を見つけます)
5、睡眠前(今日、一日、頑張った自分のカラダを明日のためにも褒めてあげてください)

チェックする場所は、肩・胸・ウエスト・お尻・太もも・ふくらはぎ・足首です。
自宅にいる時は、なるべく体系がわかる服装で過ごし、ボディラインをチェックします。
そして、なりたい姿のモデルさんの写真を目につくところに飾って、イメトレするのも効果があります。

 

【本当にすごい!】短期集中の簡単一週間ダイエット 5つのチェックは、いかがでしたでしょうか。
ダイエットは、自分自身との戦いになりますよね。つい、我慢できなくて続かないのがダイエット。でも、1週間なら自分自身をコントロールできそうですよね。
ローカロリーな食事でお腹を満たしカラダを動かす量を増やすことで、1週間ダイエットにぜひ、チャレンジしてくださいね。

 

まとめ

【本当にすごい!】短期集中の簡単一週間ダイエット 5つのチェック
その1 体重チェック
その2 食べ物チェック
その3 運動チェック
その4 睡眠チェック
その5 鏡チェック