人気スムージーで【ガガ13kg痩せた!?】スムージーの摂り方・健康効果とは?

人気スムージーで【ガガ13kg痩せた!?】スムージーの摂り方・健康効果とは?

アメリカのとあるファッション雑誌では、今年もっとも活躍した女性に贈られる「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」という賞をレディ・ガガに贈りました。一時期ガガさんは激太りしていましたが、スムージーによるダイエットであっという間に13kgも体重を落とすことに成功したといわれています。現代ではスムージーのダイエットがとても人気ですよね。今回は、人気スムージーで痩せられる方法やスムージーの摂り方や効果などをご紹介します。

 

人気スムージーで【ガガ13kg痩せた!?】スムージーの摂り方・健康効果とは?



 

 

人気スムージーで健康に痩せよう!その1 そもそもスムージーとは?

いま大人気であるスムージーを飲んだことのない方もいらっしゃることかと思われます。スムージーは、氷のように冷たくてかつ、濃度のあるシャーベットの食感に近いという飲み物の一種です。スムージーに使用するフルーツや野菜などは凍らせて使うこともあります。また、砕いた氷を使ってスムージーを作ることもあります。伝統的なスムージーには、普通では乳製品や糖類は入れずに作ります。スムージーは液体であるジュースなどとフルーツや野菜などの繊維の入っている材料、氷で作ることが多くあります。ただし、フルーツや野菜が冷えていたり凍っている場合は、氷を入れる必要はありません。

人気スムージーで【ガガ13kg痩せた!?】スムージーの摂り方・健康効果とは?

人気スムージーで健康に痩せよう!その2 スムージーの種類とは?

スムージーの歴史は100年ほどと浅いのですが、そのなかでも新しい材料や原料などを含むものが多く登場し、いくつかにカテゴライズされています。フルーツスムージーは、フルーツが主要な材料となり、甘く香りの強い果物が使われることが多いです。グリーンスムージーは、ほうれん草やケールなどの野菜を中心とした材料で作られています。また、ヘルシースムージーは、ビタミンCやサプリメントを摂る代わりに登場したスムージーであり、いくつかの栄養素を効率的に自然による食材を使ってスムージーを作る場合にヘルシースムージーと呼ばれています。次に、ダイエットスムージーとは、砂糖などの糖類の添加物を使用せずに、空腹感を覚えたときそれを抑える働きを荷うものです。例えば、スムージーに、ナッツ類や緑茶、コーヒーなどのカフェインを入れることにより、新陳代謝を活発にさせて食欲を抑える働きが期待できます。また、デザートスムージーというものは、アイスクリームやシロップなどの糖分をスムージーに入れます。乳製品や糖分が含まれているものが多いので、デザートと呼べるでしょう。スムージーはシェイクのような食感がするものが多いといえます。

 

人気スムージーで健康に痩せよう!その3 サラダを食べるより効果的!?

「その2」で述べた、グリーンスムージーは、一般的にサラダを食べる量よりもグリーンスムージーを摂った方が、より多くの野菜を摂取できるとされています。また、野菜を煮込んだりした場合に外に排出されてしまう食物繊維は、グリーンスムージーで摂ると、食物繊維が失われないほかにも満腹感が得られますのでダイエット中の方にも向いています。多くの野菜にはポタシウムという成分が含まれていますが、これには血圧を下げるという健康効果があるといわれています。水溶性のビタミンは加熱などで成分が壊れてしまいがちですが、グリーンスムージーは加熱などしないで作りますので、野菜の栄養価をそのままに体内で吸収させることが可能です。

人気スムージーで健康に痩せよう!その4 アルカロイドに注意を!!

このように、スムージーはダイエット効果もありますし美容効果もありますが、健康面での栄養をきちんと摂るということに適しています。材料をミキサーに入れて待つだけでスムージーを作ることができますので、野菜を細かく切ったり刻んだりする手間がかかりません。また、気をつけておきたいことは、スムージーを作るさいに毎回同じ野菜を使っていると、アルカロイドという毒素を体内に蓄積しかねないので、毎日違った野菜をスムージーにすることをこころがけてください。アルカロイドが体内にたまってしまうと、ときには腹痛などの症状を訴える人もいます。ときどき、野菜の種類を変えてスムージーを作りましょう。

 

人気スムージーで健康に痩せよう!その5 牛乳とヨーグルトは向いていない!?

スムージーを作るときには、味を整えたいために牛乳やヨーグルトを入れる方もいますが、これは健康面ではあまり適していません。より効果的に野菜の栄養分を身体に摂り入れたい方は、スムージーを水で作ることをこころがけましょう。牛乳などの乳製品は、消化に時間がかかるためにスムージーで効率よく栄養分を得ることに不向きであるといえるからです。

 

このように、スムージーにはさまざまな種類がありますが、自分の好みによく合った種類のスムージーで毎日を快適に過ごせるといいですね。簡単に機械で作ることができますので、ぜひ試してみてください。

 

まとめ

人気スムージーで【ガガ13kg痩せた!?】スムージーの摂り方・健康効果とは?
その1 そもそもスムージーとは?
その2 スムージーの種類とは?
その3 サラダを食べるより効果的!?
その4 アルカロイドに注意を!!
その5 牛乳とヨーグルトは向いていない!?