【付け放題!!】セルフまつげエクステのやり方とは?

【付け放題!!】セルフまつげエクステのやり方とは?

従来まつげエクステと言うと美容院などでやってもらう事が多かったのですが最近はセルフまつげエクステが流行っているって知っていましたか?セルフなので付け放題付けられると今はかなりの人気があるのです。セルフまつげエクステはまつげの悩みのある人に留まらず多くの支持を集めているのです。
今回はそんなセルフまつげエクステについてそのやり方をやっていきます。ちょっとしたコツを抑えてしまえば増やしたい箇所に増やし放題簡単にする事ができます。美容院代も浮きますしいい事だらけです。目は非常に繊細な箇所です。その辺の注意点なども踏まえながら読んで見て下さい。

 

【付け放題!!】セルフまつげエクステのやり方とは?



 

 

やり方1お風呂上がりにやろう。

セルフまつげエクステは基本お風呂上がりにやるようにしましょう。理由はいくつかあります。まずはマスカラをキチンと落としておく必要があるという事です。
マスカラの上からまつげエクステをしてもすぐに剥がれてしまいます。あとはまつげの油分を落としておくという事です。まつげに脂があると当然うまくのりません。
前処理剤というまつげの油分を落とすものがありますがちょっと目に入る危険性があるためにあまり多く使用したくはありません。ですからお風呂上がりは最高のエクステチャンスになります。

 

やり方2グルーを出そう。

セルフまつげエクステの上手にできるかできないかはこのグルーという接着剤の加減によって大きく変わってきます。グルー台と呼ばれている石でできた台の上にグルーを3cmほど出して下さい。このグルー台はグルーが乾くのを防ぎます。
グルーは付けすぎ厳禁です。慣れないうちはグルーは少なめに付けておくことです。そうして付けるまつげの根元の先にちょこんとのせます。
グルーの付け加減がこのセルフまつげエクステの成否を握っているといっても過言ではありません。グルーが乾いてしまって硬くなっているケースなどは使用をやめましょう。

【付け放題!!】セルフまつげエクステのやり方とは?

やり方3付けるのは自まつげの上に。

セルフまつげエクステはセルフだけに個人的な差が出やすいですが基本エクステは自まつげに付けるという事を覚えておいて下さい。自まつげの根元1mmぐらいの位置に上手に付けていくというのがいいやり方です。
肌に直接付けると肌トラブルの原因となってしまいます。グルーは肌トラブルを引き起こすのです。まぶたの炎症などが起こりますので必ず自まつげの上に付けて下さい。
よく美容院でも間違って認識をされている方が多くてそのためのトラブルなども増えています。あくまで自まつげの上にのせるという事です。感覚が掴めてくればスピードも上がってきます。

やり方4利き手の逆の目から付けよう。

セルフまつげエクステをする時はどっちの目からやればいいのでしょうか?答えは利き手の反対の目からやって行く方法がいいのです。なぜかというと利き手側の目の方が調整が楽になるからと視界の関係があります。
とにかくセルフまつげエクステは繊細な作業を要します。付けるときは慎重に丁寧な作業が求められます。本来は人にやってもらう事が主だったのです。
当然ミスったケースはすぐに外して洗いましょう。利き手の反対側から付ける事でかなりの確率で上手にいくはずです。これは覚えておいて損はありません。

 

やり方5目尻から付けよう。

セルフまつげエクステは目尻から付けていきましょう。基本目尻側は多めに目頭にかけては少なめに付ける事が上手な仕上がりになるコツです。ですから始めは特に慎重な作業が求められます。
目尻側に付けたまつげの量によって目頭側の調整をしましょう。その方がバランスよく仕上がる事になります。バランスを保つ事も大事な事ですがキチンと付けていく事もとても大事です。
目尻の2、3本は特に集中して付けるようにしましょう。最初がうまくいけばあとは意外に楽に付ける事ができます。目尻から慎重に付けていきましょう。

 

やり方6グルーが目に入らないように注意しよう。

最後にセルフまつげエクステの大きな注意点です。それはグルーが目に入らないように注意をする事です。美容室でやってもらう場合は目を閉じる事ができますがセルフの場合は目を閉じる事ができません。
ですからグルーの付いたまつげを間違えて目に入れてしまう事がある可能性が高いのです。グルーが目に入ると目の炎症や目の傷の原因となってしまいます。グルーが万が一目に入ってしまったケースなどは作業を中断して流水で目を洗い流して下さい。
それでも違和感がある場合などはお近くの眼科へ行く必要があります。丁寧に付けていかないとこの悲劇が発生します。グルーが目に入らないように注意しましょう。

 

いかがでしょうか。

セルフまつげエクステは慣れてしまうと自分で好きなように好きなところを増やせるいい手段です。ですから正確なやり方をマスターする必要があります。状況によってはミスをしてトラブルになるケースもあります。
ですからやり方は正しいやり方をしてしっかりと慣れておく必要があります。ポイントを上手に抑えて是非目元パッチリを目指してみて下さい。グルーの扱い方が解かれば一応セルフで行っても大きなトラブルなどはないものです。

 

まとめ

【付け放題!!】セルフまつげエクステのやり方とは?

やり方1,お風呂上がりにやろう。
やり方2,グルーを出そう。
やり方3,付けるのは自まつげの上に。
やり方4,利き手の逆の目から付けよう。
やり方5,目尻から付けよう。
やり方6,グルーが目に入らないように注意しよう。

“♡モテる女のアップ術女子力♡” Twitterをフォロー♪