【自宅で簡単】 おすすめ手作りスムージーの作り方とは?

【自宅で簡単】 おすすめ手作りスムージーの作り方とは?

近年では、アメリカから始まったといわれているスムージーが日本でも爆発的な人気を誇っていますよね。1度はスムージーで美容やダイエットを行いたいと思っておられる方も多いのではないでしょうか。スムージーはミキサーで簡単に作ることができますので、自宅でも自分自身で作ることができます。朝食を1食スムージーに置き換えるダイエットも流行っていますよね。今回は、おすすめの手作りスムージーの作り方などをご紹介します。

 

【自宅で簡単】 おすすめ手作りスムージーの作り方とは?



 

 

ミキサーでスムージーを作ろう!その1 朝食やおやつの代わりに1杯!

野菜や果物に水を加えて、ミキサーで混ぜるだけというグリーンスムージーがオススメです。普段あまり1日の摂取量をまかなえない野菜を果物と一緒に摂ることで、野菜を煮込んで栄養価を逃がすことなく、野菜そのものの栄養素をそのまま身体に取り入れることができますので、その栄養素により身体やお肌に健康を与えることが可能です。グリーンスムージーは野菜と果物さえ買っておけば、あとはミキサーで攪拌するだけで、出来上がりますのでお手軽に作ることができますよね。果物の甘さで野菜が苦手な方でも、美味しく食べたり飲んだりすることができますし、栄養価もしっかりと入っているのです。朝食をグリーンスムージーにして1食置き換えたり、夕食をスムージーに置き換えたりしてダイエット効果も期待できますし、スムージーはお肌に取っても美容の観点から注目されています。

 

ミキサーでスムージーを作ろう!その2 グリーンスムージーを摂ろう!

グリーンスムージーは、ほうれん草や緑の葉の生野菜と果物と水をミキサーで混ぜて作るものとなります。これは、個人個人でスムージーに氷などを砕いて入れてみる人もいますが、基本的にフレッシュジュースのような感覚です。グリーンスムージーには、ちゃんと開発した人がいます。開発者のヴィクトリア・ブーテンコさんによれば、緑の野菜に含まれているクロロフィルという分子は、人間の血液の分子にかなり近いものでできており、グリーンスムージーを摂れば、血液がさらさらにキレイになると述べています。身体の内側からキレイになりたい方は、ぜひグリーンスムージーを試してみましょう。また、グリーンスムージーは飲み続けることで効果が高くなるともいわれています。

【自宅で簡単】 おすすめ手作りスムージーの作り方とは?

ミキサーでスムージーを作ろう!その3 ミキサーで作るとき?

グリーンスムージーをはじめて作ろうとされている方は、緑の野菜:果物を4:6の割合で作ると飲みやすいのでオススメです。はじめての方は、無理に緑の野菜をたくさんミキサーに入れて攪拌すると、飲みにくさからスムージーから離れてしまいがちなので、果物の甘さを積極的に取り入れて、最初はグリーンスムージーの味に慣れましょう。緑の野菜は少しずつ割合を増やしていく程度で支障はありませんので、無理をしないようにしましょう。

ミキサーでスムージーを作ろう!その4 ミキサーで作るときの注意点

グリーンスムージーをミキサーで作る場合、ミキサーに入れてもあまり効果のない食べ物があります。野菜ならばなんでも良いかというとそうではありません。まず、豆類やでんぷん質の野菜はミキサーには入れないで、グリーンスムージーを作ることが基本的な注意点です。とくに緑の野菜だからといってキャベツを入れがちですが、グリーンスムージーとはいえないNG食材なので注意が必要です。人参やキャベツ、ズッキーニ、カリフラワー、とうもろこし、サヤエンドウ、ナス、カボチャ、オクラなどの野菜は基本的にグリーンスムージーを作るさい、ミキサーには入れないでほかの緑の野菜を使ってスムージーを作ります。

 

ミキサーでスムージーを作ろう!その5 ミキサーにかけたあとは?

キャベツやとうもろこしは、グリーンスムージーには適さないNG食材ですが、緑色の濃い葉っぱの野菜は大歓迎です。それは、ほうれん草や小松菜などが挙げられます。スムージーを飲むときは、前後に40分空けてスムージーだけを飲みましょう。1日に1リットルから2リットルを基本的量として考えてください。ですから1度には飲めないので何度も分けて飲むと良いでしょう。

 

このように、スムージーやグリーンスムージーはミキサーにかけるだけで自宅でも簡単に手作りすることができますよね。野菜と果物さえあれば、ミキサーが仕事をしてくれるので、その間待っているだけですむのでミキサーが終わったらすぐにお手軽に飲むことができます。ぜひ、1度グリーンスムージーを試してみてください。

 

まとめ

【自宅で簡単】 おすすめ手作りスムージーの作り方とは?
その1 朝食やおやつの代わりに1杯!
その2 グリーンスムージーを摂ろう!
その3 ミキサーで作るとき?
その4 ミキサーで作るときの注意点
その5 ミキサーにかけたあとは?