【自信が持てる!】初心者でも出来るあなたに合うナチュラルメイクの仕方とは?

【自信が持てる!】初心者でも出来るあなたに合うナチュラルメイクの仕方とは?

昨今ではナチュラルメイクが流行っていますよね。メイクデビューをしたいと思っている社会人の方やメイク初心者である高校生の方は、いきなり厚く濃いメイクを試すのではなくて、流行りに合わせてナチュラルメイクを試してみませんか?ナチュラルメイクは、派手な印象を周りの人たちに与えることなく、清楚な感じをかもし出すことができます。今回は、初心者でもできる最高のメイクの仕方をご紹介します。

 

【自信が持てる!】初心者でも出来るあなたに合うナチュラルメイクの仕方とは?



 

 

ナチュラルメイクの仕方とは?その1 メイクをする前に

メイクのことがまだよく分からない方は、道具をそろえる前に、おさえておくべき点があります。まず、メイクをする前にはきちんと保湿を行ってからお化粧をしましょう。メイクの仕方にはいろいろな方法がありますが、今回はナチュラルメイクの仕方についてご紹介しますので、もっと濃く厚いメイクの仕方がお好みの方は、まず基本をおさえてから、メイクの仕方を深めていきましょう。次に、女性はとくに眉毛をきちんと整えた方が良いでしょう。その後、ビューラーでまつ毛を上向きに整えます。玉にならないようにマスカラをつけていきます。初心者さんのメイクの仕方にはアイブロウはパウダー商品を使うとなお良いでしょう。

【自信が持てる!】初心者でも出来るあなたに合うナチュラルメイクの仕方とは?

ナチュラルメイクの仕方とは?その2 基本的なメイク道具とは?

ナチュラルメイクの仕方について基本的なメイク道具は、化粧下地、ファンデーション、アイブロウ、ビューラー、マスカラ、アイシャドウ、チーク、グロスなどがあります。化粧下地を塗る前には、できるだけ化粧水などで保湿をしっかりとしておきましょう。ナチュラルメイクの仕方では、女性が本来もっているお肌の美しさを保ったまま、まるでメイクをしていないかのように自然な仕上がりにすることを目的としています。簡単に手抜きメイクをするわけではありません。手抜きメイクの仕方だと、男性やほかの女性からはすぐにナチュラルメイクの仕方と手抜きメイクの仕方を見抜かれてしまいます。

 

ナチュラルメイクの仕方とは?その3 メイクの仕方に化粧水が必要な理由とは?

まず、メイクの仕方には必ず化粧水か化粧水の代わりになるものが必要となります。潤いのある素肌の土台を作ってから化粧下地を塗りましょう。化粧水はお肌のなかに水分をたくわえさせるためにあります。化粧水を塗ってからメイクをすることで、水分の蒸発を防げますし、潤いのある美肌を、ファンデーションを薄く塗ることで魅せることができます。

ナチュラルメイクの仕方とは?その4 ファンデーションとコンシーラー

初心者の方のメイクの仕方では、ファンデーションはパウダータイプのほうが良いでしょう。ファンデーションのあとはコンシーラーで気になるそばかすやしみなどの部分に薄く
乗せてあげると目立たなくなります。健康的な肌色になるようにこころがけてください。アイメイクは、まずアイラインのメイクの仕方次第では印象がガラリと変わりますので、ナチュラルメイクの仕方の場合は、自然な印象を受ける引き方をしてみましょう。何度も練習をしておくことがメイクの仕方を覚える早道です。

 

ナチュラルメイクの仕方とは?その5 アイライナーの種類とは?

アイライナーの種類は、ペンシルタイプは描きやすいとされていますが、リキッドタイプも買ってみて自分の好みの濃さや淡さになるように実際に試してみると良いでしょう。ペンシルタイプとしてもリキッドタイプとしても、ラインを引く幅や範囲を決めておくことが必要です。ナチュラルメイクの仕方はまず、目立たないくらいの感覚で引くことを念頭にいれておいてください。また、アイライナーの色は一般的に黒がよく選ばれています。目元の印象が深くなりますし、目力もUPするのはやはり黒が良いでしょう。黒が濃い方や目が大きな方は、ブラウンにしてみてください。一重まぶたや二重まぶたによって、好みの色や引き方はメイクの仕方を練習していれば次第に濃さや引き方がわかってきます。アイシャドウはなるべく、ナチュラルメイクであればブラウン系にしてみて、濃く深い色は最初は避けてみましょう。興味が出始めたら色んな色に挑戦するのもOKです。

 

このように、メイクの仕方は基本的なことをおさえておけば、社会人になると毎日欠かせないものとなりますから、日々メイクをすることで、自分に合ったメイクの仕方がだんだんと分かってきます。素肌を活かしながらキレイになれるように張りきって練習をしてみてくださいね。

 

まとめ

【自信が持てる!】初心者でも出来るあなたに合うナチュラルメイクの仕方とは?
その1 メイクをする前に
その2 基本的なメイク道具とは?
その3 メイクの仕方に化粧水が必要な理由とは?
その4 ファンデーションとコンシーラー
その5 アイライナーの種類とは?