夏目前!『痩せるなら今でしょ!』 ココアダイエットで食欲抑え効果!その飲み方と効果とは?

夏目前!『痩せるなら今でしょ!』 ココアダイエットで食欲抑え効果!その飲み方と効果とは?

ココアというと、冬になると身体を温めるために飲んだり、甘いものが欲しいと思ったときに飲んだりしますよね。ココアには風邪やガンへの予防となってくれる物質が含まれているほかにも、ココアでダイエットや美容の効果を得ることができるのです。ココアはダイエットのみならず、美容と健康に役立っていて、精神的にもココアを飲むと落ち着くという人が多いですよね。気分転換にも役立つココアのダイエットで食欲を抑えてくれる、その飲み方と効果をご紹介します。

 

夏目前!『痩せるなら今でしょ!』 ココアダイエットで食欲抑え効果!その飲み方と効果とは?



 

 

ココアでダイエットしながらキレイに!その1 ココアで痩せた人がいる!

食前にココアを飲むことで、食事制限をすることなしに痩せたという人がいます。また、ココアを飲むだけで普通に食事をして、運動はとくべつにはしなかったけれど痩せたという人も存在しています。ココアを飲むダイエット方法では、食事はいつもの通りに摂って構いません。ただココアダイエットで、効果的に痩せたいならば、ココアを食間に飲んだり、軽い運動を取り入れたりすると、ココアに含まれている成分のおかげでダイエットに成功したという人は多くいるのです。また、ココアのダイエット以外には美容の効果があることが確認されています。ココアを飲みつつ、食事を食べながらダイエットもできて、キレイにもなれるのがココアによるダイエット方法なのです。

 

ココアでダイエットしながらキレイに!その2 ココアには何が入ってる?

甘い、というイメージの強いココアですが、ココアは何からできているのかを成分で見てみると、ピュアココア100gのなかには、エネルギーやナトリウム、カリウム、ビタミンB、鉄、カルシウム、食物繊維などが主な成分となっています。このほかにも、テオブロミン、カフェイン、ポリフェノール、亜鉛、銅、マグネシウムなども入っています。ココアと比べると、紅茶やコーヒーよりは、ココアにはポリフェノールの働きが強いのです。そして、なぜポリフェノールかというと、この成分には抗酸化作用があるのです。

夏目前!『痩せるなら今でしょ!』 ココアダイエットで食欲抑え効果!その飲み方と効果とは?

ココアでダイエットしながらキレイに!その3 ポリフェノールの役割とは?

「その2」でココアにはポリフェノールが豊富に含まれると述べましたが、ポリフェノールの抗酸化作用があり、老化を予防してくれる働きがありますのでお肌にも身体にとってもとても良い成分なのです。紫外線やストレス環境にいる女性は、お肌にとっても劣悪な環境にいることと同じです。そういったお肌の老化促進してしまう外部からの刺激抑制や身体を温める効果があることからリラックス効果のほかにも、ダイエットや美容の効果が多大に期待できます。ココアに含まれているテオブロミンという成分には、脳内物質・セロトニンに働きかける効果があるので、精神的にリラックスできます。また、カカオのポリフェノールは、日中に浴びたあらゆるストレスを緩和させてくれます。

ココアでダイエットしながらキレイに!その4 腸内の善玉菌UP!

ココアには食物繊維も入っていることは述べましたが、この食物繊維のおかげでぽっこりお腹が改善されダイエットに結びつくとされています。ココアにはリグニンという食物繊維のため、便通が良くなる・改善されるからです。またリグニンの働きにより、腸内の善玉菌を増やしてくれるという効果もあります。

 

ココアでダイエットしながらキレイに!その5 セロトニンが大事!

ココアにはリラックス効果のあるセロトニンが含まれていますと述べましたが、このセロトニンはダイエットの効果もあるのです。セロトニンという「幸せを感じる」脳内物質のために、食欲を抑えるという効能があります。幸せになると満足感が得られ、同時に食事に対して満腹感も得られます。この流れで食べ過ぎることを抑制してくれるのです。ダイエットのためには、食事の前や食事を摂りながらココアを飲むと、食欲が抑えられるので、気にしていなくてもガマンしなくても自然と食べる量を減らすことができて、ダイエットにつながっていくのです。

 

このように、ココアに含まれるさまざまな種類の成分が、美容やダイエットに効果的に働きます。しかし、ココアに牛乳ではなく豆乳を入れるようにするとダイエット効果がUPしますし、ダイエットに失敗しないためにも、お砂糖は入れないようにしましょう。

 

まとめ

夏目前!『痩せるなら今でしょ!』 ココアダイエットで食欲抑え効果!その飲み方と効果とは?
その1 ココアで痩せた人がいる!
その2 ココアには何が入ってる?
その3 ポリフェノールの役割とは?
その4 腸内の善玉菌UP!
その5 セロトニンが大事!