辛い失恋・・【復縁できる!】奇跡を起こす強力なおまじないとは?

辛い失恋・・【復縁できる!】奇跡を起こす強力なおまじないとは?

おまじないというと、古代の民族から現代まで受け継がれている伝統的なものですよね。元彼や元旦那さんと復縁したいときには、縁ができるようなパワーストーンを、遠くの神社までいって、値段が高くても買ってしまう女性もたくさんいますよね。縁結びやパワーストーンまでできないという女性にオススメするのは、復縁できるためのおまじないです。今回は奇跡を起こす強力なおまじないについてご紹介します。

辛い失恋・・【復縁できる!】奇跡を起こす強力なおまじないとは?



 

 

彼と復縁できるおまじないとは!?その1 そもそもおまじないをしたことは?

大人になるにつれて、おまじないというものから遠ざかってしまいがちですよね。小さいころや学生のときは、恋愛成就のためのおまじないをしたことがある女性も多いのではないでしょうか。それに対して、パワーストーンや縁結びのキーホルダーなどを買い求める、物理的なものはそばに置いておきたいという人が増えています。パワースポットに訪れて気持ちを新たにしたり復縁を願ったりするのならば、おまじないもそれに似たものですから、こころを込めることで、願いが通じるということもあります。小さきころは信じていたおまじないを、事情は違えど、大人になっても振り返っておまじないを試してみませんか?

 

彼と復縁できるおまじないとは!?その2 復縁のためのおまじない「ユル」とは?

いで復縁をするためのおまじないには、さまざまな種類がありますが、あまり物を必要とせず、簡単に行える・効果のあるおまじないをご紹介します。まず、ルーン文字の「ユル」を使用したおまじないが存在しています。ルーン文字の「ユル」には「復活」といった意味があります。つまり、相手との関係を復活させるというおまじないです。やり方は、ルーン文字の「ユル」を白い紙か白い布に書いて、あなたと一緒に映っている写真や、彼にもらったものをそれに包んでください。それを、復縁したい人が住んでいる方向に置きます。新月から満月まで、毎晩復縁したい人が住んでいる方角を向いてお祈りをしましょう。これは、古代ケルト民族の間で強い魔力を発揮するおまじないです。

 

彼と復縁できるおまじないとは!?その3 オリーブオイルが有効?

化学的処理をほどこしていない、エクストラバージンオイルを使ったおまじないをご紹介します。上記のオリーブオイルと、岩塩と小さなお皿を用意してください。オリーブオイルを小さなお皿に小さじ1つくらい入れます。そこに塩をひとつまみ分入れます。それらをよく混ぜましょう。そのさい、復縁したい人の名前をこころのなかで唱えて両手に塗り込みます。これは魔よけのおまじないとしても効果があります。

彼と復縁できるおまじないとは!?その4 鏡を使ったおまじないとは?

やり方は、白い紙に元彼の名前を書きます。それから鏡の裏側に、名前の文字を上下逆にしてセロハンテープで貼ってください。また、このとき名前を書いた紙の表を裏にして貼ることを忘れずにしてください。このおまじないをすると、2日から3日くらいで、あるいは1週間くらいで相手から連絡がくるといわれています。1週間が経過したら、白い封筒に紙を入れて感謝を述べてから、ふつうのゴミの日に捨てましょう。

辛い失恋・・【復縁できる!】奇跡を起こす強力なおまじないとは?

彼と復縁できるおまじないとは!?その5 会う機会がある人は?

元彼に直接会う機会のある女性で復縁を望んでいる場合には、ハーブの一種であるバーべインという、過ぎたことや情熱、愛情を復活させる効果のあるおまじないを使うことができます。このバーベインには、他人を説得したり、柔軟な思考ができるといった効果があるとされています。やり方は、まず、バーベインの葉に熱湯を入れて抽出液を作りましょう。元彼と会う前の日にバーベインの液体を入れたお風呂にちゃんと浸かりましょう。そして、お風呂から上がるときには、身体をバスタオルなどで拭かずに、自然乾燥させてください。

 

このように、復縁を望んでいるときには、おまじないをして少しでも自分の意思に効果のあるものを選んで実行しましょう。気持ちの問題もありますので、おまじないをやらなかったのと行ったのとでは、成功したときや失敗したときの感じ方も変わってきます。また、これらのおまじないは、なるべく毎日行うようにすれば、効果も上がってきます。

 

まとめ

辛い失恋・・【復縁できる!】奇跡を起こす強力なおまじないとは?
その1 そもそもおまじないをしたことは?
その2 復縁のためのおまじない「ユル」とは?
その3 オリーブオイルが有効?
その4 鏡を使ったおまじないとは?
その5 会う機会がある人は?