風邪っぽい・・早く治したい時に飲む【即効性】のある栄養ドリンクの注意点とは?

風邪っぽい・・早く治したい時に飲む【即効性】のある栄養ドリンクの注意点とは?

風邪を引くと、風邪薬をもらっても早く治したいと思って栄養ドリンクを買い求める人が多いのではないでしょうか。なかなか仕事を休めない方や主婦と仕事をこなしている忙しい女性の方はとくに、風邪薬ではゆっくり治していられないと栄養ドリンクを飲むことが多々あります。今回は風邪のときに早く治したいからと栄養ドリンクを飲むことの注意点をご紹介します。

 

風邪っぽい・・早く治したい時に飲む【即効性】のある栄養ドリンクの注意点とは?



 

 

風邪と栄養ドリンクの注意点!その1 風邪を引いた=栄養ドリンク?

風邪の80%以上は、鼻やのどからウィルスが入ってくることで引き起こされています。風邪を引くと体力が低下したり、免疫力の低下もみられることが多いです。こういった場合、最初に病院に行けたら良いのですが、土日や連休中に風邪を引いたり仕事を休めないときいに風邪を引くと病院に行けずに栄養ドリンクを買って早く治そうと思う方が多いのではないでしょうか。栄養ドリンクには、さまざまな効果があることが裏面や側面に表示されています。滋養強壮や虚弱体質、肉体疲労、病中病後、食欲不振、栄養障害、発熱性消耗性疾患、産前産後などの場合の栄養補給などと書かれているケースがほとんどを占めています。もちろん、このなかには風邪を引いたときに飲んでも効果はあることが明示されていますよね。薬局などに行っても、栄養ドリンクを勧められることがありますので、風邪を引いたときには、栄養ドリンクを飲むことは効果があるということになります。

 

風邪と栄養ドリンクの注意点!その2 風邪を早く治したい

風邪を早く治したい場合には、家庭などで決めている治し方もあるのですが、基本的には、栄養ドリンクを飲んで、栄養の入った消化しやすい食べ物を食べて、絶対安静にすることですよね。風邪を早く治すには病院のお薬が一番効果的ではありますが、必ずしも風邪のたびに行けるとは限りません。大型連休のさいに風邪を引いても、病院自体が休みのケースもあります。絶対に安静にしたあとは、身体をあたためてください。風邪の原因となっているのはウィルスなので、ウィルスが冷えた環境を欲するからです。夏風邪が長引くのは、身体を冷やし過ぎてしまうからです。暑くても熱を下げるためには汗をかかなければ熱が下がりません。

 

風邪と栄養ドリンクの注意点!その3 栄養ドリンクの注意点とは?

栄養ドリンクはいつでもどこでも飲むことは可能ですが、栄養ドリンクには風邪薬と同じくカフェインが含まれています。ご存知の通りカフェインは目を覚ますという効果があります。風邪薬にも鎮痛補助剤として含まれていますので、夜など眠る直前に栄養ドリンクを飲むのは控えましょう。そのほかにも、栄養ドリンクにアルコール入りのものも売られていますので、風邪薬と一緒に飲むことで肝機能が低くなったり、風邪薬の効果がちゃんと発揮されない場合があるので注意が必要です。

風邪っぽい・・早く治したい時に飲む【即効性】のある栄養ドリンクの注意点とは?

風邪と栄養ドリンクの注意点!その4 栄養ドリンクを飲むタイミング

風邪で咳が出る場合は、とても体力を消耗します。咳を繰り返しするだけでも、ジョギングをしたあとと同じくらいの体力消耗であるとされています。また、くしゃみも100メートル全力で走ることと同じくらいの体力を使うのです。また、吐き気や嘔吐がある場合は、食事が摂れないので、ビタミンが多く含まれた栄養ドリンクを飲みましょう。

風邪と栄養ドリンクの注意点!その5 カフェインに配慮する

栄養ドリンクを飲むといってもやはりいつでもOKなわけではありません。栄養ドリンクにはカフェインが含まれているケースがあると述べましたが、カフェインで胃が荒れる場合もありますので、必ずしも食事の代わりにして風邪を治すという考えはしないようにすると良いでしょう。タイミング的には、栄養のある食事をしたあとに、栄養ドリンクを飲むと考えると効果的です。また、カフェインが入っていない栄養ドリンクを飲むことも、風邪を早く治したい場合に期待できます。

 

ツライ風邪はできるだけ早く治したいですが、仕事や家事を休めるときには十分休息を取って、風邪を治しましょう。また、栄養を補助してくれる栄養ドリンクを寝る前に飲むことを控えて、日中の間に飲むようにこころがけてください。少しでも食事を摂ることができれば、そのあとに飲むようにしましょう。

 

まとめ

風邪っぽい・・早く治したい時に飲む【即効性】のある栄養ドリンクの注意点とは?
その1 風邪を引いた=栄養ドリンク?
その2 風邪を早く治したい
その3 栄養ドリンクの注意点とは?
その4 栄養ドリンクを飲むタイミング
その5 カフェインに配慮する