胸を大きくしたいなら【ブラジャーのカップ数を知る!?】そのワケは?

胸を大きくしたいなら【ブラジャーのカップ数を知る!?】そのワケは?

ブラジャーをつけ始めてから、成長するとカップは変わってきますよね。トップもアンダーバストも変化が訪れます。自分で測定することも可能ですが、より正確なブラジャーのカップ数が知りたい場合には、下着屋さんでちゃんと測ってもらいましょう。今回は、ブラジャーのカップ数を知る方法についてご紹介します。バストUPする方もいるかもしれませんね。

 

胸を大きくしたいなら【ブラジャーのカップ数を知る!?】そのワケは?



 

 

ブラジャーのカップ合ってる?その1 トップとアンダー基本!

ブラジャーのカップ数は基本中の基本です。カップはトップとアンダーバストの差で決定されています。「トップ」というのは、バストトップという乳首の部分です。アンダーバストは胸の輪郭の部分をさします。胸のおおきな膨らみの部分と低い部位の差を測って、その数値からB70やA75などのカップ数が決定されています。数字の70や75といったものは、アンダーバストの数値です。アンダーバストの数値は5cm間隔に設定されています。アンダーバストの数値が63から57の場合は65、68から72の場合は70、73から75の場合は75と数値化されています。

 

ブラジャーのカップ合ってる?その2 バストを大きくする方法とは?

ブラジャーのカップ数は前述した通りですが、測り方を間違えると、バストが垂れた状態のままブラジャーをし続けているという循環に陥ります。お店などで測ってもらうことが一番良いのですが、抵抗感を持っている女性も多いかと思われます。まず、自分でトップを測るときには、立った状態で計測すると、カップ数が下がりますのでバストサイズも下がります。これを正しく行うことでバストを大きくすることができるのです。女性のバストは本来あるべき理想的な位置にないので、たいていバストが垂れた状態で測ることになりますので、トップとアンダーの差が小さくなり、ちゃんとした自分に合ったブラジャーを選択できません。

胸を大きくしたいなら【ブラジャーのカップ数を知る!?】そのワケは?

ブラジャーのカップ合ってる?その3 ブラジャーのカップ数の測り方とは?

自分で測るよりも測り方に慣れているショップ店員さんに測ってもらうことが理想ですが、自分で測る場合には注意点があります。自分で測るときには90度おじぎをした体制で測ることが肝心です。これは、重力を利用しているので、バストがちゃんとした位置にある体勢で本来の位置でバストトップを測ることが可能となります。また、トップとアンダーのサイズの差をきちんと確かめましょう。たとえば、差が17.5cmであればDカップとなりますし、10cmではAカップとなります。

ブラジャーのカップ合ってる?その4 肩のストラップって?

肩にかけるストラップは、カップをおさえるためのものです。バストやカップを持ち上げたり吊り上げるという目的では製造されていません。ブラジャーを正しい位置へともっていくためのおさえるためのストラップです。肩のストラップは鎖骨の一番低い山の内側でとめてください。首よりも背中に追い込まないようにして、自然な位置にもっていき、保つようにしましょう。ストラップの長さは、カップをゆったりとさせるためやずれたり落ちたりしないために、肩に食い込まないくらいの長さに調節してください。

 

ブラジャーのカップ合ってる?その5 苦しい・きついというケースも?

ブラジャーのカップ数が合っていなくて、苦しかったりきつかったりする女性もおられるでしょう。そういったときは、アンダーバストのサイズを増やすのではなくて、カップ数をワンサイズ大きくしてみましょう。カップ数を変えるだけで、背中の留め具が上にずれたり、胸を締め付けられるような圧迫感もなくなってきます。

 

このように、ブラジャーの測り方やカップの測定の仕方を、自分で知って測定できると、ショップの方に素肌をさらすことなく、正しいカップを選ぶことができますよね。合わないカップやアンダーバストのサイズを選んでしまうと、決して安い買い物ではないですから、あとで後悔をしてしまいますし、大人になってもバストのサイズは変わってくるものです。きつかったり苦しかったりする場合は、実寸をときどき測ってみることをオススメします。

 

まとめ

胸を大きくしたいなら【ブラジャーのカップ数を知る!?】そのワケは?
その1 トップとアンダー基本!
その2 バストを大きくする方法とは?
その3 ブラジャーのカップ数の測り方とは?
その4 肩のストラップって?
その5 苦しい・きついというケースも?